今年初のレースです。

天気:曇り/雨
風:微風
距離:5km×18周 90km

received_1598697060166551
Photo:Syunsuke FUKUMITSU

KINAN AACA CUPは存在は知っていましたが、走った事はないレースで、レースがない期間などに開催していたりしたので、走ってみたいな~と思っていたレースでもありました。
AACA CAPはKINAN Cycling Teamがホストチームを務めているということで、ほぼ毎レース参戦しているレースです。

そして、今回はKINANの中でもチーム分けをしてレースに参戦しました!
紅白戦ならぬ紺白戦です❗
紺チーム[雨乞さん・健児さん・だいゆー]
白チーム[なかじーさん・元気さん・大志さん]
これは、お馴染み「グっとパ~で分かれましょっ!」で決めました笑
これ、地方によって言い方違うらしいですね(^.^)
僕地方は、☝でしたよ!笑

レースの話。
我々のチームの作戦。
それは、「基本的に皆で攻める」でした。
スプリント最強の雨乞さんがいるので、集団スプリントになれば勝てますが、相手チームはアタッカー集団。後手に回ってしまったらヤバいのでそうならないように雨乞さんもアタックには反応してもらう方針。
3人に総攻撃されたら僕と健児さん2人では厳しいですからね。

僕は逃げる気マンマンでスタートしました。
脚を多めに使ってでも逃げようとして走ってました。途中までは……
そう。今日のレースは、ビビるくらい逃げが決まらない!!
何これ⁉⁉
とキツいの我慢して半べそかきながらアタックして逃げを試みるも全く逃げれる気配なし。。
途中、健児さんとなかじーさんを含んだ6人くらいかな?の逃げが行きましたが、それが最長で一周ちょいくらい逃げる。
でも基本的にはずっとドンパチして落ち着かないまま最終曲面へ。

received_1598697056833218
Photo:Syunsuke FUKUMITSU
received_1598697053499885
Photo:Syunsuke FUKUMITSU

ラスト1周入ってのホームストレートで、ベントスの選手と2人で抜け出せましたが思いの外脚にきていて、スピードが伸びず集団に捕まる。
残り半周、バックストレートで大志さんが抜け出しましたが全く動けず、健児さんが反応して追いかけてくれましたが厳しそう。
ヤバい!!
と思い、最後の力で集団先頭まで上がり牽引しますが、すでにだいゆー虫の息。何とか少し引きましたが数十秒で撃沈。。
雨乞さん、ごめんなさい!!と思いながらフェードアウト。
しかしその後活性化したままの集団は大志さんを捕まえ、雨乞は最後一人で捌き優勝❗

おめでとうございます✨そしてありがとうございます笑

レース後は、だいゆーの初戦あるある「足の裏が猛烈に痛い」の症状が出てて、あっシーズンが始まった…と感じてました😂

KINAN AACA CUP、思っていたよりも参加している選手のレベルが高くて驚きました。
少しなめてましたね。
こういうレースでトライ&エラーをしてUCIレースでも使えるような技術等を身に付けていきたいです!

明日もあるので、また別の形で頑張ります💪💪


レース前にはスキルアップ講座をさせて頂きました。
今回は、「レース中のボトルの取り方」

received_1598695893500001
Photo:Syunsuke FUKUMITSU
received_1598695896833334
Photo:Syunsuke FUKUMITSU
received_1598695906833333
Photo:Syunsuke FUKUMITSU

最初はただのタッチから始まり、最後は実際にボトルを取って貰う所までいきましたが凄い上達の早さで驚きました👍👍
コツさえ掴めば皆上手くなるってことですね!

received_1598695903500000
Photo:Syunsuke FUKUMITSU


では、また明日宜しくお願いします(^-^ゞ