昨日で2018年第一回チームキャンプが終了しました!

最終日は、平坦基調の道で連携を確かめたりする高強度の反復をして少し短めで練習終了!
27846182_1596623863707204_108690455_o
Photo:Syunsuke FUKUMITSU【秘密の作戦会議】

【練習風景↓】
27946494_1596623873707203_1571593264_o
Photo:Syunsuke FUKUMITSU【先頭だいゆー】
27846479_1596623930373864_28056303_o (1)
Photo:Syunsuke FUKUMITSU【先頭だいゆー②】

20180208_113758
Photo:Syunsuke FUKUMITSU

ここからが今回の本題。
ちょっと真面目な話になります笑
自転車乗りには欠かせない補給食について!

☝の写真で食べているのはアスリチューン!我々KINAN Cycling Teamが株式会社 隼様より
ATHLETUNEをサポートして頂いております「ATHLETUNE・POCKET ENERGY」!!
ATHLETUNE・POCKET ENERGY この補給食には、他のメーカーの補給食ではあまり見ない「中鎖脂肪酸」が含まれています。
皆さんも聞いたことはあるかと思いますが、中鎖脂肪酸は、「体に脂肪がつきにくい油」みたいな感じで売られていますよね。
摂取するとそのまま消化されてエネルギーに変わり、蓄積されることがなく、蓄積された脂肪の燃焼を促すので脂肪燃焼の効果も期待できるというものです。
自転車競技は、中強度で走り続けて、たまに高強度を出したりしますが、基本的には出し続けられるような力の強度で走りますよね。
高強度を出すような時には「糖質」が積極的に使用されますが、中強度では「糖質」と「脂質」が半々くらいの割合でエネルギー源として使われてます。
糖質は、体に蓄えられる量が少ないのに対し、脂質は基本的に沢山蓄えられています。脂肪ですね。
中鎖脂肪酸は摂取することで、脂肪の利用が高まるといわれています。
要するに、「エネルギーへの変換が速く、脂肪燃焼もしてくれる」中鎖脂肪酸は画期的!ということです。


この憎たらしい脂肪の利用が高まる!!


これまで僕は、糖質たっぷりの補給食でガツン!とエネルギー補給をしていました。
それに比べて、ATHLETUNE・POCKET ENERGYは糖質もカロリーも少なめです。しかし代わりに、中鎖脂肪酸が入っているので、腹持ちも良くパワーも出せる!
脂質を摂取してエネルギーにということで、??となってしまう方もいるかと思いますが、中鎖脂肪酸はスポーツに最適な成分です。

ATHLETUNE・POCKET ENERGYの食べた感じは、程よくゼリー感があり、ジェルではないです。
僕は食べた!という感じが気に入っています。

KINANに入りサポートして頂いているので初めて食べましたが、ほんとにお勧めできる商品です!!

皆さんも是非使ってみて下さいね~!(*^-^*)